ウェブサイトを持ったらまずはどれ位の人に見てもらえるのかアクセス解析を設置しましょう。